kikkoman

からだのミカタ/健康と美容のために必要な成分/大豆イソフラボンアグリコン/減っていく「女性ホルモン」の代わりに働いてくれる心強い味方。/大豆の中には、やさしいチカラが眠っています。

ぶどう種子由来
プロアントシアニジン

老化の原因となる
「活性酸素」の働きを抑え、
体内の酸化に立ち向かう。

小さなぶどう種子が、
若々しさのカギを
握っていました。

ひときわ強い抗酸化成分『ぶどう種子由来プロアントシアニジン』って何?/「ポリフェノール」には、抗酸化作用があることはよく知られていますが、ぶどうの種子に含まれる「プロアントシアニジン」は、特に抗酸化作用が強いことが明らかになっています。キッコーマンでは、歴史の長い醸造技術と幅広いワインの知識を活かした、独自の技術により、純度の高い『ぶどう種子由来プロアントシアニジン』を安全に抽出することに成功しました。

ひときわ強い抗酸化成分『ぶどう種子
由来プロアントシアニジン』って何?

「ポリフェノール」には、抗酸化作用があることはよく知られていますが、ぶどうの種子に含まれる「プロアントシアニジン」は、特に抗酸化作用が強いことが明らかになっています。キッコーマンでは、歴史の長い醸造技術と幅広いワインの知識を活かした、独自の技術により、純度の高い『ぶどう種子由来プロアントシアニジン』を安全に抽出することに成功しました。

『ぶどう種子由来プロアントシアニジン』の最新研究報告/不安などの更年期症状の緩和効果が確認されています。/強力な抗酸化作用を有する『ぶどう種子由来プロアントシアニジン』200mg/日を8週間にわたり更年期症状を有する40〜60歳のミドルエイジ女性30名に摂取してもらったところ、更年期にみられる不安症状や不眠症状、ホットフラッシュなどの身体症状を改善する効果が見られました。

『ぶどう種子由来プロアントシアニジン』の 
最新研究報告

不安などの
更年期症状の緩和効果が
確認されています。

強力な抗酸化作用を有する『ぶどう種子由来プロアントシアニジン』200mg/日を8週間にわたり更年期症状を有する40〜60歳のミドルエイジ女性30名に摂取してもらったところ、更年期にみられる不安症状や不眠症状、ホットフラッシュなどの身体症状を改善する効果が見られました。

不安症状

不安症状が摂取開始8週後に非摂取群と比較して有意に改善。

不眠症状

不眠症状が摂取開始8週後に摂取開始前と比較して有意に改善。

Menopause 21(9) 990-996(2014)より改変

身体症状(疲労、めまい、頭痛など)/ホットフラッシュ

摂取開始8週後に摂取開始前と比較して、身体症状やホットフラッシュが有意に改善。

Menopause 21(9) 990-996(2014)より改変

血圧低下効果、筋肉量増加効果も確認されています。

血圧低下効果、
筋肉量増加効果も
確認されています。

血圧低下作用

収縮期血圧は摂取開始4週および8週後に摂取開始前と比較して、また拡張期血圧は摂取開始8週後に非摂取群と比較して有意に低下。

筋肉量増加作用

摂取開始8週後に非摂取群と比較して筋肉量が有意に増加。

Menopause 21(9) 990-996(2014)より改変

『ぶどう種子由来プロアントシアニジン』にはキッコーマンの独自素材である「グラヴィノール」を使用しています。/『ぶどう種子由来プロアントシアニジン』は、更年期女性の様々な健康維持・増進に効果的であることが明らかとなったのです。

『ぶどう種子由来プロアントシアニジン』には
キッコーマンの独自素材である
「グラヴィノール」を使用しています。 

『ぶどう種子由来プロアントシアニジン』は、更年期女性の様々な健康維持・増進に効果的であることが明らかとなったのです。

これからの毎日にとり入れて、輝き続けてください。健康と美しさはからだの内側から溢れ出てくるものなのです。/これからを見つめて、さぁ、もう一歩。/© 2017 キッコーマンニュートリケア・ジャパン株式会社

© 2017 キッコーマンニュートリケア・ジャパン株式会社